転職支援サービスとは

転職活動をするときに、転職支援サービスを利用する人が増えています。

転職支援サービスとは、転職希望者と各分野の即戦力を求める企業との仲介を行うものです。

仕事を探している人に対しては、転職支援サービスのキャリアコンサルタントが相談に乗ってくれます。

ずらりと並んだ求人票を見て、自分で応募したい仕事を探すのではなくて、キャリアコンサルタントが条件に合う仕事を紹介してくれます。

かつてはハローワークでしか受けられなかったサービスですが、最近では民間の転職支援サービス会社が各地にできています。

ハローワークと転職支援サービスの異なる点は、求人票から仕事を探すだけでなく、キャリアコンサルタントからの助言をもらいながら転職活動を進められることです。

求人情報も非公開のものをたくさん持っていますので、求人誌や求人サイトでは見たことのない仕事を紹介してくれる場合もあります。

UターンやIターンなど離れた地域の求人情報も簡単に収集することが可能です。

自分の希望に合った求人が見つかれば、そこに応募するために必要な手続きや、諸連絡、スケジュールを合わせなど企業サイドとの交渉を、キャリアコンサルタントに任せられます。

働きながら転職活動を進めたいと思っていると、何から何まで独力でやるのは大変です。

転職支援サービス会社への報酬は、採用か決まった時に、企業から支払われることが多いようです。

一方、仕事を探している人のほうは、転職支援サービスの利用は無料です。

転職支援サービスは、効率的な転職活動をしたいと思っている人におすめのサービスです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク