就職活動を開始するにあたって

内定を勝ち取るためには就職活動を効率的に確実に進めることがポイントになります。

必要な資料を請求するということが、就職活動ではまず最初の一歩となります。

自分で働いてみたいと思う企業に資料請求を行うことで、資料が送られてきたり、説明会の案内が届いたりします。

まだ就職活動を開始したばかりで、志望の会社が決まっていなくても気軽な気持ちで少しでも興味のある会社に資料請求をしてみましょう。

エントリーしたからといってぜったい選考に参加しなければならないわけではありません。

エントリーシートと履歴書をつくって、応募したい企業に出すことで受付が行われます。

選考前に提出しなければならない書類です。

どのタイミングでエントリーシートを提出することになるかは企業によっていろいろです。

説明会に行かないと、エントリーシートがもらえないこともあります。

とくに就職活動を始めてまもない会社説明会で、短時間でエントリーシートを書くのはとても大変です。

いつでもあわてず対応できるように、自己分析をきちんと行い就職活動中は自己PRなどのメモを持ち歩くようにしましょう。

就職活動で書くエントリーシートは自分をPRするものです。

自分が今までどのような生き方をしてきたかが履歴書でわかるように、履歴書も適切に書けるようにすることが就職活動では必須です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク