総務の仕事内容

総務の仕事は会社の規模や内容によって異なり、求められる能力も広範です。

経理や庶務、人事などの仕事も内容に含むところもあります。

人材の募集や採用、解雇、会社の法務手続き、取引内容や権利関係の契約書の管理なども総務が行います。

広範囲にわたる総務の仕事には、建物管理業務といって建物の不具合を扱うものや、設備管理業務といって建物に設置されている電気、ガス、水道やエレベーター、トイレや空調の維持管理をするものもあります。

文具やファイル、コピー機などの備品管理もします。

総務の仕事内容には、机や椅子、キャビネットの管理や移動、追加、廃棄などもあるといいます。

電話やインターネットなどの通信環境の管理や、防犯・防災対策なども総務の仕事内容です。

環境整備を行うための業者の選定や折衝、打合せなどもあります。

社員一人一人が働きやすい環境を作ることが総務の仕事といえるでしょう。

総務に必要不可欠なのはいろいろな知識ですが、案外難しいのが、人事査定時の目標を決定することです。

社内の調整だけでなく、社外とのやり取りも多くなりますので、ビジネスマナーやコミュニケーション力は必須です。

総務という仕事はさまざまな分野にわたる能力が問われるので大変ですが、やりがいはある職種だといえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク